現在の位置
HOME > 入院ペット報告

2015/12/25 金曜日

田中 ルルちゃん (9:13:08)

dsc09688.JPG

食欲はないです。今朝は顔を上げずじっとしていることが多いです。

嘔吐はありません。尿は出ていないです。

2015/12/24 木曜日

田中 ルル ちゃん (8:49:01)

pc241000.JPG pc241004.JPG

食欲はありません。元気具合は変わりなさそうです。

昨日の夜から今朝にかけて少量吐いていました。

尿は出ています。 便は出てないです。

2015/12/23 水曜日

田中 ルル ちゃん (9:23:26)

pc230998.JPG pc230997.JPG

状態は変わりありません。

夜の間にサラミチップスを自分で食べていたようですが

朝嘔吐していました。

腎臓の数値は少しだけ下がりましたが

高い状態には変わりありません。

引き続き点滴治療・血糖値のコントロールを継続します。

2015/12/22 火曜日

田中ルルちゃん (8:57:36)

pc220945.JPG

食欲は変わらずありません。

嘔吐はありません。尿はでています。

今朝は血液検査を行いました。

血糖値は少しずつコントロール出来てきています。

腎臓の値はまだかなり高いです。

2015/12/21 月曜日

田中 ルル ちゃん (19:15:03)

dsc09634.JPG dsc09638.JPG

夕方の食欲はほとんどありませんでした。

嘔吐はありませんでした。 尿はしっかり出ています。

元気具合は面会にいらっしゃった時と変わりないです。

2015/12/20 日曜日

田中 ルル ちゃん (9:36:34)

pc200911.JPG pc200898.JPG

昨日の夜から今朝にかけては食欲はなかったようです。

嘔吐はありませんでした。

尿は出ています。便は出ていません。

点滴は継続しています。

2015/12/19 土曜日

田中ルルちゃん (8:53:12)

dsc09620.JPGdsc09619.JPG

食欲はありませんが、目つきが良くなってきたように感じます。

昨日の腎臓の値も少しですが、下がっていました。

血糖値も徐々に安定化してきています。

点滴と抗生剤、吐き気止め、インスリンの治療などを継続します。

便は溜まっていないので、出ていません。尿はしています。

村上 こころちゃん (8:44:39)

dsc09617.JPGdsc09616.JPG

術後なのでまだ食事は与えていませんが、元気はあります。

便はしておらず、尿はしてくれています。

傷口も問題なく退院出来ますが、食べ方を見たいので、

夕方までお預かりしたいです。

2015/12/18 金曜日

田中 ルル ちゃん (9:11:41)

pc180787.JPG pc180785.JPG

体調は昨日と変わりないです。

嘔吐はありません。食欲は変わらずありません。

尿はしっかり出ています。点滴は継続しています。

2015/12/17 木曜日

田中 ルルちゃん (9:17:38)

pc170755.JPG pc170756.JPG

昨日から今朝にかけて少量嘔吐がありました。

食欲はほとんどなく、尿は出ていますが、便はみられていません。

元気具合は昨日と変わりなさそうです。

大橋 モカ ちゃん (9:05:40)

pc170749.JPG pc170750.JPG

食事はドライフードを夜の間に完食してくれました。

排便はしていませんが、排尿に問題なく

とても元気で、手術部も良好に経過しています。

本日退院予定です。

フィーゴちゃん (8:58:15)

dsc09591.JPGdsc09592.JPG

今朝は昨日よりも意識が出てきました。

まだ尿と便は失禁している状態ですし、

鳴きながら前脚で這い回る行動も見られています。

お尻が汚れるのでお湯で洗うと反応します。

肢は動かせませんが、感覚は有る程度有るようです。

引き続きステロイドや脳圧を下げる治療に

止血と胃酸を抑える治療 を合わせて行います。

2015/12/16 水曜日

田中 ルル ちゃん (9:05:02)

dsc09546.JPG dsc09547.JPG

昨晩〜今朝にかけて嘔吐はありません。

排便・排尿(うすい大量の尿)には問題ありませんが

食欲は変わらずなく、腎臓の数値には悪化が認められ

状態はあまりよくありません。

フィーゴちゃん (8:53:00)

pc160719.JPGpc160720.JPG

今朝の様子は まだあまり変わったようにありません。

ただし、直腸の体温を測る時に状態を起こしたり、

皮下注射をするとビクッと反応がありました。

まだ興奮状態になる事もあり、予断を許さない状態ですが、

多少の改善点も見られており、このまま治療を継続します。