現在の位置
HOME > 入院ペット報告

2013/6/21 金曜日

藤井 コータちゃん (8:42:39)

dsc03803.JPG

診察台上で寝てしまいましたが

昨日以降発作はありません。

覚醒する時間も長くなり、意識もあるようです。

呼吸もやや落ち着きました。

食餌も少量ですが、与えた分食べました。

尿はしっかり出ています。

昨日と同じ治療をおこないます。

片岡 そらちゃん (8:37:13)

p1030440.JPG

ごはんは全部食べていて、嘔吐もありません。

排便はまだですが元気もあります。

本日退院予定です。

2013/6/20 木曜日

宮原 モコちゃん (9:49:58)

dsc03782.JPG

元気食欲問題ありません。

傷も順調ですが、カラーをつけてのお返しが必要と思われます。

肢は着地することもありますが、今はまだ浮かせています。

リハビリを徐々に進めなければなりません。

本日退院です。

片岡 ソラちゃん (9:47:34)

dsc03777.JPG

一般状態は良好です。

こちらの指定するフードは、しばらくすると食べてくれます。

入れてすぐは興味がないようです。

便はまだでず、尿は出ています。

腹部のガスは触れず、痛み等もないようです。

点滴をやめて様子をみていきます。

井植 モモちゃん (9:45:20)

dsc03785.JPG

術後経過は良好です。

元気食欲も問題ありません。

膣脱の部位はまだ液が少し出ています。

ホルモンの影響もあるので術後2〜3週間の経過が必要だと思われます。

予定通り本日退院です。

2013/6/19 水曜日

宮原 モコちゃん (8:46:20)

p1030428.JPG

昨日手術をおえたばかりなので、後ろ足はずっと挙げている

状態ですが、元気食欲ともに問題ありません。

術部も良好です。

もう少しお預かりします。

 

山崎 ぐみちゃん (8:37:55)

dsc03756.JPG

元気も食欲もあります。

目の状態も良好ですが、角膜表面に小さな白濁が残っています。

時間経過とともに少しずつ薄くなると思います。

変わりなければ退院出来ます。

片岡 そらちゃん (8:28:58)

dsc03755.JPG

お預かりから今までのところ嘔吐、下痢ともにありません。

こちらで出したフードも朝までに少量ですが食べてくれていました。

昨日お預かり時にあった、お腹のガスもわからなくなりました。

やはり点滴への反応がいいようです。

2013/6/18 火曜日

宮原 モコちゃん (18:06:36)

p1030426.JPG

手術も無事に成功し一息ついています。

術前の検査でやはり肝臓数値が高いのが確認されました。

今回の手術には問題ないものでした

抜歯も行いきれいになりました。

もうしばらくお預かりします。

山 ぐみ ちゃん (8:48:43)

dsc03737.JPG dsc03738.JPG

元気・食欲・便・尿ともに問題ありません。

眼もパッチリ開いて問題ないようです。

このまま継続して点眼治療をさせていただきます。

2013/6/17 月曜日

長谷川 小春ちゃん (9:05:25)

dsc03705.JPG

元気は変わらずあり、

食欲・便・尿にも問題はありません。

皮膚はまだ時間が必要ではありますが改善が認められます。

 

2013/6/16 日曜日

長谷川 小春ちゃん (9:24:18)

p1030399.JPG

元気と食欲は問題ありません。

便や尿も良いです。

皮膚の状態は改善している部分とそうでない部分とがあります。

早く良くなってもらえるよう、さらに努力してみます。

2013/6/15 土曜日

長谷川 小春ちゃん (8:52:43)

dsc03703.JPG

食事の量を増やし、体重も増えてきました。

便・尿は問題ありません。

皮膚の傷は順調に回復していますが、

まだ時間を要するようです。

崎山 キーパーちゃん (8:48:49)

p1030395.JPGp1030394.JPG

排便はまだですが、元気食欲全く問題ありません。

術部も気にしている様子はなくきれいな状態です。

嘔吐もしていません。

本日退院になります。

2013/6/14 金曜日

長谷川 小春ちゃん (10:22:40)

dsc03702.JPG

元気食欲問題ありません。

皮膚の傷は経過として悪くありません。

ただギプスを休止しているため、今度は骨のつきが芳しくありません。

傷の経過に伴い肢の腫れは引いてきました。

崎山 キーパーちゃん (9:11:58)

p1030386.JPG

昨日無事手術を終えました。

その後嘔吐はみられていませんし、元気も

あり、術部の経過も良好です。

 

2013/6/11 火曜日

長谷川 小春ちゃん (9:04:47)

p1030345.JPG

元気食欲、便尿とも問題ありません。

今朝ギプスを外したところ、やはり皮膚のダメージが大きいようでした。

骨はこの状況の中でも少しずつ固定されはじめています。

皮膚への対応が出来にくくなるため、一時的に固定をギプスではないものにしました。

また面会時にお話させていただきます。

2013/6/10 月曜日

長谷川 小春ちゃん (8:34:39)

dsc03657.JPGdsc03658.JPG

元気食欲は相変わらず問題ありません。

便尿も異常ありません。

左後肢端の腫脹は変わらずで、今朝は発熱も認められたことから

消炎鎮痛剤を再開しました。

状況により再度ギプスを巻きなおすことも検討しています。