現在の位置
HOME > 入院ペット報告

2009/2/28 土曜日

岡 デイジーちゃん (9:51:18)

img_4544.JPG

今日も調子は上がっています。

注射後の嘔吐も見られなくなりました。

食欲はバッチリで、元気もあります。

相変わらず便はしてくれませんが、尿は正常です。

今日、退院出来ると思われます。良かったですね。

2009/2/27 金曜日

岡 デイジーちゃん (18:47:20)

img_4542.JPG

元気と食欲が出てきました。

便はまだ出ていませんが、尿は順調です。

抗生物質の注射をした直後、気持ち悪くなり嘔吐をします。

しかしその後も食欲はあり、食べてくれています。

 

2009/2/26 木曜日

岡 デイジー (8:45:38)

img_4541.JPG

今朝の状態は術後という事もあって、元気はありません。

嘔吐はなく、尿は大量にしてくれました。

便はまだありません。

缶詰を少量だけ与えたところ、勢い良く食べてくれました。

2009/2/25 水曜日

板倉 ポムちゃん (17:08:52)

img_4536.JPGimg_4537.JPG

手術は無事に終わりました。

術後の経過も良好です。

今日、退院できます。

 

平松 くまちゃん (17:06:15)

img_4533.JPGimg_4534.JPG

食欲と元気があります。

熱も平熱に戻ってきました。

自力で排尿が出来ていますが、まだ十分な量ではありません。

そろそろ退院が可能だと思います。

2009/2/24 火曜日

平松 くまちゃん (9:24:33)

img_4504.JPGimg_4517.JPG

熱が下がりました。

機嫌がいいです。

尿は、自力で出ているか不明のため、手で圧迫して出しました。

昨日の食事は、全て食べてくれていました。

 

 

2009/2/23 月曜日

平松 くまちゃん (9:08:02)

img_4499.JPGimg_4497.JPG

今朝は調子が上向いています。

与えた食事の7割ほどを食べてくれました。

熱が少し下がってきて、元気も多少改善されています。

自力でも尿は出ているようですが、不十分な量です。

そのため手で圧迫して排尿させています。

2009/2/22 日曜日

平松 くまちゃん (9:40:04)

 img_4487.JPG

発熱が続いているため、

元気、食欲がありません。

治療を継続していますが、

改善があまりみられません。

便と尿は、出ています。

2009/2/21 土曜日

平松 くまちゃん (10:02:24)

img_4484.JPG

今朝は元気がなく、食欲もありません。

発熱もしており、血液検査で原因が分かりました。

尿は出ていますが、失禁しているように思われます。

今後について、十分に検討する必要があります。

現在は点滴の治療などを行っています。

河村 ちぃちゃん (9:58:36)

img_4482.JPG

元気も食欲もあり、良い便も出ました。

お薬は食餌に混ぜると、一緒に食べてくれます。

他に問題も出ていません。

退院できるでしょう。

2009/2/20 金曜日

山崎 うりちゃん (19:18:47)

img_4479.JPGimg_4475.JPG

避妊手術も終わり、麻酔からも醒めました。

術後の経過は問題ありません。

 

河村 ちぃちゃん (10:58:56)

img_4450.JPGimg_4449.JPG

昨日の夜から今まで、発作はありませんでした。

食餌も食べてくれています。

 

平松 くまちゃん (10:56:13)

img_4472.JPGimg_4471.JPG

今日も元気・食欲はあります。

今日は膀胱を圧迫してオシッコを出しました。

病院にもだいぶ慣れてきたようです。

 

 

 

2009/2/19 木曜日

河村 ちぃちゃん (19:00:16)

img_4446.JPGimg_4445.JPG

朝食も昼の食事も全部食べてくれました。

午後3時半にも一度、起こりましたが、その後は起きていません。

薬を内服して、今後の様子をみてゆきたいと思います。 

 

岡田 ぴーちちゃん (10:09:48)

img_4421.JPGimg_4442.JPG

元気食欲があり、排尿も正常でした。

便はまだしていません。

手術部位も問題なく、退院できそうです。

平松 くまちゃん (9:35:10)

img_4438.JPGimg_4430.JPG

食欲と元気はあります。

尿を少量ですが、自力で出してくれていました。

しかし、まだ十分ではない為、尿道にカテーテルを入れる必要がありました。

カテーテル挿入時に入りにくい部分が2箇所ありました。