現在の位置
HOME > 入院ペット報告

2007/9/30 日曜日

岡 ポッキーちゃん (9:43:54)

img_1915.JPG

熱は39.4℃まで下がりましたが、ご飯はまだ食べてくれません。

嘔吐や下痢など、変わったことは起こっていません。

元気は昨日とあまり変わっていません。

 

2007/9/29 土曜日

岡 ポッキーちゃん (16:16:49)

img_1907.JPG

病院では緊張しているのか、じっとしています。

入院してからも、お熱と食欲不振は続いています。

点滴とお薬の治療を続けていきます。

若林 ベスちゃん (10:22:01)

img_1895.JPG

今日も元気・食欲あります。

便も正常でした。

小林 タマちゃん   (10:14:26)

img_1910.JPG

昨日入院してから与えた食餌は、全て食べてくれています。

元気は変わりないです。

スッタフが近寄ると手前に出て、遊んでくれます。

 

2007/9/28 金曜日

若林 ベスちゃん (10:27:26)

img_1878.JPG

今日も食欲・元気があり、経過は順調ですが、

後肢のむくみがあり、昨日よりも進行しています。

時間経過とともに引いてくれると思われます。

夕方に血液検査を行い、その結果で退院を考えたいと思います。

2007/9/27 木曜日

若林 ベスちゃん (22:17:48)

img_1876.JPG

昨日よりも、元気と食欲が出てきました。尾を振ってくれるようになりました。

血液検査の結果、腎臓の値も下がってきています。

また、手術部位も良好です。

 

片山 ゴンタちゃん (21:53:10)

img_1869.JPG

入院をしてからは、嘔吐はしていません。

少量のお水とお食餌を与えているのですが、

今はまだ手を付けてくれていません。

お預かりしてから、変わった様子もありません。

 

 

2007/9/26 水曜日

若林 ベスちゃん (9:04:45)

img_1853.JPG

今朝与えた食事はすべて食べてくれました。

昨夜からの調子も良いようです。

尿はしてくれていますが、便はまだ出ていません。

2007/9/25 火曜日

若林 ベス (23:23:00)

img_1852.JPG

手術は無事に終了しました。

先程少量の缶詰を与えたところ、すぐに食べてくれました。

状態は悪くないようです。

このまま順調にゆけばいいですね。

2007/9/15 土曜日

美仙 ナナちゃん  (11:49:56)

img_1769.JPG

今日も嘔吐・下痢ともありません。

食事にはあまり興味を示してくれません。

が、昨日より機嫌が良くなっています。

お腹の痛みも減っているように思われます。

 

2007/9/14 金曜日

美仙 ナナちゃん  (11:30:48)

img_1755.JPG 

今日も嘔吐・下痢はありませんでした。

食欲はまだ出ません。

本日血液検査を行いました。

白血球の増加と膵臓酵素の上昇、筋肉酵素の上昇を認めました。

点滴の管を噛み千切ってしまうため、現在一時的に点滴を中断しています。

子宮の方は改善しています。

2007/9/13 木曜日

 美仙 ナナちゃん (9:13:19)

img_1734.JPG

今朝までの状況です。

嘔吐、下痢ともありませんでした。

食事はまだ食べてくれません。元気が無いわけではなさそうですが、

一日のほとんどは横たわって寝ています。

超音波検査では子宮の状態は良いようです。

小腸の幅が1センチ程あり、拡張しているようです。これは昨日も同じでした。

小腸の拡張は運動性の悪さを現しています。

2007/9/12 水曜日

美仙 ナナちゃん  (18:42:49)

夕方の状況です。

その後嘔吐はしていません。便も出ていません。

一日のほとんどは寝ています。

ドッグフードは食べてくれません。

水は少し飲んでいますが、多くは飲みません。

呼吸状態は安定しています。

美仙 ナナちゃん  (9:24:40)

img_1726.JPG

今朝の状況の報告です。

昨日よりは一般状態が改善しています。少し元気が出てきたようです。

深夜1箇所、ごく少量の嘔吐がありました。黄色い液でした。

昨日から水を与えていますが、それは吐いていません。

超音波検査では子宮が小さくなっています。

今日から食事を与えていきますが、退院はまだ微妙な感じです。